Excel VBA

本ページではExcel VBAのコードを公開しています。

Excel VBAとは

Excel VBAはExcelに付属しているプログラム言語で、プログラム開発に使用されるVBAとほぼ同等の機能を持っています。Excelがインストールされている環境であれば他に特別なソフトを導入せずに高機能なマクロが使用できるため、端末に勝手にソフトをインストールできない環境での自動化対応に優れた威力を発揮します。

当サイトで扱うExcel VBAの共通ルール

1.マクロ及び関連ファイルの配置

Excel VBAマクロ本体はD:¥temp¥work¥vba¥scriptに配置します。
入力元フォルダD:¥temp¥work¥vba¥entryを作成して下さい。ここには読み込みcsvなどを配置します。
出力先フォルダD:¥temp¥work¥vba¥resultを作成して下さい。ここには出力csvなどを出力させます。

2.カスタマイズ

環境に合わせてカスタマイズが必要な箇所を各コード内に「←」で示しています。基本的には←を検索して修正するだけで動作するはずです。

Excel VBAマクロリスト

メニュー

ページのトップへ戻る